2007年02月12日

さぼりまくっていました。復活しま〜す!

アルルの病床日記が途中で放棄されていますねふらふら
すみません。。。看病疲れと次々に病気になる
我が家のワンコどもに疲れ果てています。。。

005.jpg

あれから抜糸も済み、何事もなかったかのように
はしゃぎまくるアルル。。。
お腹の傷だけは痛々しく感じますが、
はしゃぎぶりを見ているとなにもなかったかの
ようです犬(笑)

食道が他の犬よりも太くて胃に直通すぎて吐くとのこと。
腸の動きをよくして食べ物を消化しやすくするくすり
食後のゲップで今の所は病状も回復。
食後のゲップは人間の赤ちゃんと同じです。
食べ終わったあとに肩に乗せて背中をトントン四葉
すると「ゲェ〜」とでるのです。
これを二度ほどやって20分ほど抱っこのまま。
これをすることによって食べ物が胃の中へと入っていき、
吐くことがなくなりました。。。

とっても大変ですふらふら

画像 002s-.jpg

続いて発病したのは、みかんです。
もともと口が開いて歯が見えてるのが普通なんだと
思っていたのですが、どうもこれには原因があったようですがく〜(落胆した顔)

突然何もしていないのに、みかんの隣を他のワンコが歩くだけで
「キャン犬(泣)」と鳴いたのです。
exclamation&questionと思いましたが、気のせいだと思いそのままに、、、
15分後、抱っこをしようと脇に手を入れると「キャン犬(泣)
やっぱりおかしいぞ。。。
それから体が震え、硬直しているかのように、立ったまま
動かなくなりました。
急いで病院へ電話電話
今日に限って院長がいないんだよな〜パンチ
とりあえず、すぐに走りました。

画像 013s-.jpg

もう一人の女医さんに見てもらい、レントゲンを撮り、
痛み止めの注射を打ちその晩は様子を見ることに。
次の日の朝一番に病院へ到着車(セダン)
院長が昨日のレントゲンを見て「これは最悪です」がく〜(落胆した顔)

首の骨がぐちゃぐちゃに歪な形をしているようです。
長くは生きられないかもしれないって。。。
首の骨のゆがみのせいで内臓がすべてつぶれているので、
呼吸ができないから口が開いてしまうとのこと。
口が開いているから他の犬よりも水分は多くとる。
そうすると胃が圧迫されてますます苦しくなる。
食べ物もお腹いっぱい食べると胃がふくらんで
つぶれている内臓をさらに圧迫するので、苦しくて
体が固まってしまうのです。

お腹いっぱいたべさせてあげられないので、
少しの量でカロリーをとらなければいけないので、
とりあえず、療養食にすることにしました。
体重を減らすとかなりの負担になるので、
それだけはできないからフードのみではなく、
手作りのおかずも足しています。

でもやはり、かなり痛いようで、だんだんと
動きが鈍くなってきています。
そのうちご飯もいらない、水もいらないという状況になり、
またまた病院へ。。。
ちょっと強めのステロイド剤を使い、痛みをやわらげることに。。。
すると注射をして、家に帰るとすぐ、元気な姿に戻るのです顔(イヒヒ)

1週間に一度の注射で様子を見ています。
あと1ヶ月ほどで成犬の体ができあがってくるので、
体つきが決まってくるらしいのです。
それまでにどれだけ骨がのびて内臓の圧迫をとってくれるかが
勝負だそうです。

00018s-.jpg

こんなに元気に育っていたのに、突然こんなこと言われても。。。
小さい時から症状はあったんだと思います。
ただ、鳴くほどではなかった、成長とともに、
内臓の大きさがついていけなくなってしまったのかも。。。
短命です。なんて言われても、すぐに理解できなくて。。
私達にできることはなんでもやってあげないと。。
がんばろうね。みかんexclamation×2

そんなこんなですっかり寝不足の私です。
ついつい更新がおろそかになってしまい、
駄目ですね!
今年こそは毎日更新しようと思っていたのに。。
なんか、今年は暗い話ばかりなので、
最後にこんな格好の元気なパインさんを
ご覧いただきましょうか。。。

012802.jpg


ニックネーム ぶーこ at 18:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アルルちゃん、その後どうかな〜って思ったら、みかんちゃんが・・・・。
ぶーこさん、ほんとにご心痛ですよね。
頑張ってとしか言えませんが・・・応援しています。
Posted by すもも at 2007年02月13日 00:26
大変そうですね。。。お察しします。
ブヒちゃんたちが立て続けに発病するなんて
ぶーこさんのお体も心配ですよ。
みかんちゃん、頑張って欲しいです!!
Posted by かんち at 2007年02月13日 23:17
すももさんへ
ご心配をおかけしております。
私や家族よりやはりみかんが
一番大変な思いをしているので、
頑張るしかないですよね!
応援ありがとうございます。

かんちさんへ
大変と言われると悲しくなってしまうのですが、
これも我が家で生れてきた子たちの
運命なんですよね!
誰が悪いわけでもないので、
みかん共々がんばります!
Posted by ぶーこ at 2007年02月14日 15:15
はじめまして犬(笑)
コメントありがとうございました!

子育て、ご苦労さまです。
アルルちゃんにみかんちゃん、
心配ですね…
うちにも9ヶ月の子がいますが
生まれたばっかりの頃は
いろいろ心配をかけられました。
その子は生まれつき耳が聞こえないので
しつけも結構大変です。

それでは私にもいろいろ教えてくださいね☆
どうぞよろしくお願いします。




Posted by kaorin at 2007年02月14日 23:27
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/717139
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック